株式会社Shin空間

  • facebook
  • instagram
  • ACCESS

BLOG

家づくりのポイント:気密性と断熱性

家づくりのポイントとなるのが、気密性と断熱性です!

気密性とは、住まいと外との隙間を可能な限り少なくすること。気密性に問題がある住宅では、暑い夏に部屋をエアコンで涼しくしても、隙間から冷気が逃げてしまい、熱気が外から入って来てしまいます。寒い冬には、暖房をつけても温めた空気が隙間から逃げてしまい、冷気が外から入って来てしまいます。

気密性に優れた住まいでは、周辺環境の生活音を抑える効果も。交通量の多い道路や線路が近くにある場合でも、自動車や電車の騒音を抑えて、快適な生活空間を実現できます。

断熱性とは、外気温に左右されないように夏の暑さや日差し、冬の寒さを遮ること。断熱材を設置して、外気温に影響されない住まいの空間を実現できます。また断熱性を高めることで、気温の変化による住宅の劣化を防ぐことも可能になります。

断熱性に優れた住まいでは、熱を吸収しやすいブラック系の使用も問題なく利用でき、外観の色やデザインの幅も広がり、お客様のこだわりや好みを存分に反映することもできます。

Shin空間が家づくりで採用しているスーパーウォール工法では、高気密、高断熱と優れた性能で、お客様の快適な暮らしを実現可能です。夏には涼しく、冬には温かい環境を持続できる魔法瓶のような住宅。

またスーパーウォール工法では、高い耐震性能もあるので地震に対する備えも安心です。次の機会には、住まいの耐震性についても詳しくご紹介したいと思います。どうぞご期待ください!

【関連記事】
「スーパーウォール工法による家づくり」
http://www.shin-kukan.co.jp/190219-2/

ABOUT

株式会社SHIN空間が運営するブログです。主に店舗・住宅等のあらゆる建築の設計施工建築トータルプロデュースとコンサルタントに関する記事を配信しています。

お問い合わせ/ご依頼はこちら

一覧へ戻る